スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月11日 HIT230発電日誌 いつ蓄熱暖房機を電源ONするか


今日は朝から雨です。
濃い雲のために昼でも薄暗かったです。
ここまでくると発電は全然だめですね。
雨が夜まで降り続けました。

今日の発電量は 4.0kWh でした。

NEC_1111a.jpg



さて、最低気温が10度以下になってきて、寒くなると暖房を入れたくなります。
うちはオール電化なのでメインは蓄熱暖房で、サブはエアコンです。
(本当は床暖房にしたかったのですが。。)

短い時間だったらエアコンで凌げますが、安定したあったかさや、
輻射の独特のじんわりしたポカポカの暖かさは蓄熱暖房機ならではのポイントです。

蓄熱暖房機を稼動させればよいのですが、今年は節電のご時勢ですので、
大飯食らい(消費電力)の蓄熱暖房機は、なかなか電源ONしずらいです。
(蓄熱暖房機は基本的に電源ONしたら、シーズンオフまで電源は落としません)

深夜電気だけを使うので1日の電気使用量のピーク(昼)には影響ないのですが、
絶対的に電気を使いますので少し気兼ねします。
うちの蓄熱暖房機はスティーベル社(STIEBEL ELTRON)のETS-700TEJ 1台構成です。
これ消費電力は7kWです!(最大時)

7kW。。。

節電や太陽光発電をするようになってから7kWの重みを実感しています。
なかなか稼げる発電量ではないですから。


寒すぎて体を壊しては元も子もないので、電源ONにする時期を例年より少し後ろに
ずらしたいと思っています。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しばケイン

Author:しばケイン
山梨県甲府市
太陽光発電所
SANYO(三洋電機)
HIT-N230SJ13(230w) 43枚
9.890kwです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
オンラインカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。