スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソーラークリニックのシミュレーション値


当家のシステムは3面設置(合計 9.89kw)

南面 2.3kw (HIT-230w*10枚)
東面 3.45kw (HIT-230w*15枚)
西面 4.14kw (HIT-230w*18枚)

なので、ソーラークリニックのwebサイトで1面ずつその値を入れていけば
過去10年と平均発電量(月ごと、年間)が出てきます。

年間発電量のシミュレーション結果は以下になります。

南面 3289kwh
東面 2735kwh
西面 3946kwh
-------------
合計 9970kwh

と出ました。


よく、ざっくり年間の発電量を出す場合、システムの発電値*1000で年間発電量を計算出来る
とありますが、ほぼその通りとなりました。
(つまり、9.89kwのシステムなら、年間発電量は1000を掛けた9890kwhとなる)

私の家では屋根の形状と南面にかかる影を回避する為に、南面の発電が2.3kwと
極端に少なくなっています。

南面が少ないので、大体この程度になるようです。

表と図としてシミュレーションで得られた月ごとの発電と
それを日数で割った1日の発電量です。

これをベンチマークとして行きます。

GENERATE_excel.jpg


GENERATE_graph.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しばケイン

Author:しばケイン
山梨県甲府市
太陽光発電所
SANYO(三洋電機)
HIT-N230SJ13(230w) 43枚
9.890kwです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
オンラインカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。