スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三洋4kWのパワコンはSSI-TL40A4からSSI-TL40A5にアップデート

取り込みが変だったのか、見にくいですがご了承ください。


まずはこの図

sanyo_hit230_201104.jpg



この図は私がHIT230を導入したとき(2011年4月)の三洋のカタログです。

HIT230 ( HIT-N230SJ13 または HIT-N230SJ16 )で
4直列4系統(パネル数16枚)のシステムを導入する際、
発電量は230W*16=3.68kWですが、SSI-TL40A4(4.0kW)のパワコンは使用出来ず、
5.5kWを使用するように指定されています。

※2の注釈にあるように、この組み合わせだとパワコンへの入力電流の制限が
あるらしく、4kWパワコンでは期待の能力を発揮できない為です。

わざわざランクの大きいパワコンを付けなければいけないため
導入を検討する際、これでは4直列4系統の導入をためらわれる方がいると思います。


検討当時の私もこの制約を見て4直列4系統は導入できないと思ったものです。



次にこの図


sanyo_hit230_201107.jpg


図は2011年7月に改版されたカタログでは4kWのパワコンはSSI-TL40A5という、
従来のSSI-TL40A4から型番が変わっています。

新製品になったの?と思いましたが、
変換効率など性能面で変わった様子は有りません。



システムラインアップの欄に差分がありました。



HIT230で4直列4系統(パネル数16枚)のシステムを導入する際、
SSI-TL40A5(4.0kW)のパワコンを使用できるようになっています。
(当然、注釈は消えています)


HIT230のシステムラインナップをそろえる時に
製品開発の部署か、営業の部署から、4直列4系統で4kWのパワコンを使えるように
意見が上がったのでしょうね。

4直列4系統を考えていた人にはまことに良い事だと思います。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しばケイン

Author:しばケイン
山梨県甲府市
太陽光発電所
SANYO(三洋電機)
HIT-N230SJ13(230w) 43枚
9.890kwです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
オンラインカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。